aamall

2020年08月05日

月々の売上げの変動と仕事量の変動とは別物

前回の記事に載せたグラフを見ると、月々の売上げに波がありすぎですよね。

しかし、仕事量自体は毎月そんなに変動していません。

さすがに今年の4月は少なかったですが。

ここ数年は、分量に関わらず1か月から2か月くらい余裕のある納期で仕事を受注しています。

場合によっては3か月とか4か月も期間をくれる案件もあり、そんな先の予定を決めなくてはいけないのが少々ストレスでもありますが。

管理体制にもよるのでしょうが、特許事務所から直で受注する方が納期は長くもらえる気がします。

しかし、納期に余裕を持たせてもらったからといって、納期ぎりぎりまで放っておくわけじゃありません。

どんどん前倒しで作業を進め、もっと仕事がほしいな~と思ってるときならサクッと納期前に納品しますし、今はもうこれ以上仕事ほしくないな~と思ってるときなら、納期を待って納品します。

そんな感じで納品日を選んでいるので、結果として月々の売上げに波が出ます。

納期に追われて焦って仕事するのは好きじゃないんですよね。

なので、今の状況は結構理想に近い感じですね。

とはいえ、自然とこういう状況が出来上がったわけでもなく、こういう状況を作るためにそれなりに頑張ったこともあるんですよ。

働き方にしても、収入にしても、仕事の内容にしても、まずは理想を定め、何をやったらそこにたどり着けるか、考えるのは大切ですね。

今はまた、新たな理想を実現するためあれこれ試行錯誤してますが、上手くいってないんですよねぇ。

さて、どうしたものか。。。

h_a_z_u_k_i at 18:22│Comments(0)仕事 

コメントする

名前
 
  絵文字