aamall

miscellaneous

2021年01月21日

今年の抱負でも

時が経つのははやいといいますか、1月も下旬に入ってしまいましたね。

トランプ政権も終了したことですし(関係ないけど)、そろそろ今年の抱負でも考えてみました。

基本的には、今年もせっせと稼ぐ。

生活費に加え、老後の資金も稼がなくてはいけませんからね。

若かりし頃は、仕事で大切なのはお金よりもやりがい!みたいな理想を掲げ、教育業界で働いていたわけですが、現実的に老後の資金を考えなくてはいけない歳にもなると、そんなこと言ってられません。

仕事はお金のためにするものです。

せっせと稼ぐといっても、長時間労働なんてする気はないので、働いていない時間は何をしようか?と考えてみましたが、今年は、英語表現力の向上に努めます、多分。

そんなわけで、早速カナダの大学が開講しているエディター向けのコースに申し込んでみました。

かつてTechnical Writingの勉強をしていた時にも、プログラムの一環でTechnical Editingのクラスを取ったのですが、これがまあ、難しかったです。

プロのライターが書いた英語の文章を、より洗練された読みやすい文章にしなさいってことですから。

明らかな文法やパンクチュエーションの間違いは直せますが、表現そのものを修正するというのは、英語を母語とする人でも簡単にはできないですよね。

クラス自体はパスできましたが、成績はよくなった記憶が…。

そして今回は、あえてこの難しいEditingを本格的に学ぼうと思ったわけです。

でも、難しいことほどやる気は出ますね。

そういえば、フリーランスになる際も、フリーランスで生計を立てるのは大変って話を聞いて、じゃあ、やってやろうじゃないか!と思ったんですよね。

その後も、1,000万売り上げるのは大変と言われれば、じゃあ、やってやろうじゃないか!となっていったわけですが、実際にそこまでいくと、税金がっつり取られて、そんなに頑張る必要なくね?ってなりました。

ほどほどに働いて、その他の時間でやりたいことをやる。

今年はこんな感じでいけたらいいですね。

h_a_z_u_k_i at 14:13|PermalinkComments(0)

2020年12月31日

今年を振り返ろう

と思ったのですが、今年はなんだかコロナウイルスに振り回されてるうちにあと何時間かで終わりです。

何をしていたのか、あんまり記憶にないんですよね。

とりあえず、売上げに関しては、昨年比でかなり減少してます。

コロナウイルス感染拡大を受けて、先行き不透明感からか翻訳の外注を控えている特許事務所もあると聞くので、まあ、そういうことでしょう。

発注が減っただけで、値下げ要求があったわけではないので、その辺はよかったかな。

売上げが減ったとはいえ、会社員時代よりは収入があるわけで、自由に使える時間が増えてよかったととらえておきましょう。

と思っていたのですが、最近はまた仕事量が増え始め、年末年始も通常通り仕事をすることになってしまいました。

なんだかんだで4月中旬まで仕事が入っている状態で、取引先の翻訳外注へのコロナウイルス感染拡大の影響は一体どうなってるんでしょうね。

まあ、仕事がくるならやりますけど。

仕事以外の面では、本を読む時間が多く取れてよかったです。

娯楽で読んでる洋書ですが、今年は全部で67冊読みました。

結構英語に触れてますね。

それ以外にも、仕事に関連する技術書や英語に関する書籍など読む時間がありましたし、Audibleでも数冊聞く時間がありました。

英語力を維持するためには、毎日数時間は英語に触れてないとだめだなとつくづく思います。

毎日数時間英語に触れてても難しいですけどね。

とまあ、数値で分かる部分に関しては振り返ることができるのですが、それ以外の面では、一体今年は何をしてたんだろう?

なんだかあっという間に1年が終わってしまいます。

歳のせい?

h_a_z_u_k_i at 16:19|PermalinkComments(0)

2020年10月27日

Conspiracies & Conspiracy Theories: What We Should and Shouldn't Believe - and Why

よかったです。

Conspiracies & Conspiracy Theories: What We Should and Shouldn't Believe - and Why


アメリカで広まる陰謀論も、これまで多少は調べて知っているつもりでいましたが、知らなかった話がいっぱいありました。

最近すっかり陰謀論にはまってます。

といっても、陰謀論自体を信じているのではなく、なぜ人が陰謀論を信じるようになるのか、その心理学の部分にはまってます。

しかし、その辺のところを学べば学ぶほど、日常で見聞きする情報が真実なのか嘘なのか、考えすぎると何を信じたらいいのかわからなくなりますね。

SNSで広まる情報は、とりあえず疑ってみるところから始めるのが良いように思うのですが、疑いすぎると陰謀論にはまる。

塩梅が難しいところじゃないでしょうか。

ところで、Audibleのトライアルですが、日本のアマゾンの方はトライアル期間満了で解約しました。

そして新たにアメリカのアマゾンのAudibleトライアルを契約。

Audibleの場合、日本のクレジットカード&日本の住所でも問題なく契約できるんですね。

無料トライアルを二度利用するとか、少々せこい感じもしますが、ダメとは言われなかったのでいいってことでしょう。

継続するかどうかまだ決めていないのですが、どうしましょうかねぇ。

h_a_z_u_k_i at 14:25|PermalinkComments(0)

2020年09月15日

Audibleをお試し

今さらながら、Audibleを試してみることにしました。

無料の一冊で入手したのはこちら。

Rage


本日発売のBob Woodwardの新刊です。

数日前からCNNがこの本のネタ元であるインタビューの録音を少しづつ放送していたのですが、興味持っちゃう内容でしたね~。

そんな宣伝にのせられてポチっと。

まだ最初の数チャプターしか聞いてませんが、続きが楽しみです。

CNNで録音を聞いた時も思ったのですが、改めて、トランプ氏ってsociopathなんじゃないかと…。

でも、この人基本的に嘘しか言わないし、インタビューで語った話は本当なんですかね?という疑問も。

まあ、それはさておき。

私が学生だった頃は、英語リスニング教材といえば、学習用に作られた不自然な会話を読み上げたCDくらいのものでしたが、今は教材にできるものが豊富にありますよね。

海外のニュースやドラマもネットで視聴できますし、Audibleと書籍を合わせれば、スクリプト付きのリスニング教材にもなります。

なんとも羨ましいご時世です。


h_a_z_u_k_i at 22:17|PermalinkComments(0)

2020年09月04日

ふるさと納税の季節

そろそろ今年のふるさと納税をどうするか考える季節がやってきました。

夏から秋にかけて、毎年、動物愛護のためのクラウドファンディングを始める自治体があるので、そちらからいくつか選んで寄付しています。

利用しているサイトはこちら

このページの『罪のない動物』って表現が気になるのですが、そこはおいとくしかないんでしょうかねぇ。

罪があったら殺処分してもいいんですか?

そもそも死刑制度にも反対の私としては、色々考えてしまいます。

以前は、ふるさと納税の制度を利用して貧困対策支援にも寄付していたのですが、最近では、そこはもう税金でどうにかしてって思うようになりました。

まあ、ふるさと納税も税金ではあるんですが…。

とにかく、ここ数年は、猫の保護活動支援だけです。

以前、保護猫カフェを経営している方が、命は全て大切で、殺していい動物なんていないんだって力説してたのですが、それを言い始めると、じゃあ、家畜は?魚は?って話になってしまうんですよねぇ。

だから、そこまで難しく考えず、猫がかわいいから助けたいってだけでいいじゃないですか。

犬もかわいいけど。

でも、私はやっぱり猫派ですね(=^・^=)。

h_a_z_u_k_i at 17:37|PermalinkComments(0)